植田アルマイト工業 JIS表示認定工場・ISO9001認証工場

ユニマイト

抗菌効果はどの程度有りますか?
金属イオンによる抗菌効果の為、非常に強い抗菌力を発揮致します。

抗菌性評価試験データーについては、お尋ね下さい。

抗菌目的で食品容器・食品製造機械に使用を考えていますが、安全性に問題有りませんか?

食品・添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)をクリアしていますので、安心してご使用頂けます。

導電性とありますが、電気が流れるのですか?

電気は流れません。  
一般的に硬質アルマイトをした場合、表面の電気抵抗値が10の15乗Ωとなり絶縁となりますが、ユニマイト処理をするとその表面抵抗値が10の6乗〜9乗位と下げることが可能な処理となります。

表面電気抵抗値は制御できますか?

基本的には膜厚で管理しています。
抵抗値との相関は8μm位で10の6乗Ω、15μm位で10の8乗Ω、30μmで10の10乗Ωとなります。

導電性以外の特徴は?

最近では抗菌性の特徴を生かして、食品および医薬品製造装置関係や家庭用品にも使用されており、放熱性や遠赤効果もあります。

外観色について

A2000系等の銅を含む合金種はブラウンで、その他の展伸材は金色となります。
また この色は着色ではなく、アルマイトの微細孔の中に金属イオンが入っていることにより、光の反射角の影響でゴールドやブラウンに見えます。
また、その後の染色工程により黒色にすることも出来ます。



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 製品案内 会社案内 教科書アルマイト アルマイトQ&A お問合せ